2009年01月16日

客船モナリザ船内見学

DSC_5143.JPG

1966年 スエーデンの名船KUNGSHOLM (クングスホルム)として、就航、大西洋の花形オーシャンライナーでした。
1977年 SeaPrincess
1998年 Victoria
2002年 MonaLisaとなり現在に至っている。
2010年 船の車検である ソーラスに通らず、(ふんだんに木を使用してるので防火上 通らないそうです) 引退
その後は母国スエーデンの博物館として、永久保存されます。

DSC_5276.JPG
なんといっても 北欧の高級木材が分段に使われている。 

DSC_5362.JPG
元々長期の滞在を意識して、フリースペースが多い。
また寒い海でも快適なように、8階デッキの周りにはガラス張りのフリースペースがところどころにあり、それぞれの憩いの場になる。

またプールも3つあり、
DSC_3644.JPG
メインの真ん中にあるプール
DSC_3637.JPG
後方にあるプール
DSC_5204.JPG
2階の前方にある、室内プール。
そういえば 以前のトパーズにも室内プールがあったが、クルーエリアに押しやられ、以前の乗ったときにはビア樽の貯蔵庫になっていた。

DSC_3626.JPG
エントランス横にある、レストランコーラルへの入り口
DSC_5180.JPG
レストランコーラル 非常に落ち着いていて、重厚感があり、良い雰囲気。

次回は船室をUPします。
とりあえずフォト蔵にはだいたいの写真をUPしています。



にほんブログ村 旅行ブログ 船旅へ
posted by k-senda at 23:51| Comment(2) | TrackBack(2) | ピースボート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。お邪魔させて頂きます。
あの素晴しいウッドが原因で博物館なのですか!残念です。
Posted by はまねこ at 2009年01月19日 01:51
コメントありがとうございます。

動かないのは残念ですが、保存されるのは良かったと思います。

スエーデンに行けば また会えますから。
ただ動いているうちに一度は乗船してみたかったですね。
Posted by senda at 2009年01月22日 12:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

どうなるピースボート
Excerpt:  “トパーズ”退役後にすったもんだあったピースボートのチャーター船。 前回クルーズで途中から任務を受け継いだ“モナリザ”が世界一周クルーズのため本日横浜大桟橋を出港して一路基隆を目指して大島沖を通過し..
Weblog: 伊豆大島二日酔い日記
Tracked: 2009-01-17 11:52

「モナ・リザ」船内見学 その1 デッキ編
Excerpt: ほとんど事前には情報公開されていなかった今回の「モナ・リザ」の船内見学会。 幸運にも今回、参加することが出来ました。 船内ではY!ブログ仲間の[http://blogs.yahoo.co...
Weblog: PUNIP CRUISES(プニップ・クルーズ)
Tracked: 2009-01-20 01:16
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。