2011年02月16日

松田山の河津桜と富士山

DSC_1519.JPG

本日 午前中 ひさびさに富士山が綺麗に見えていたので、松田山ハーブガーデンの桜祭りに行ってきました。

観光協会のWEB

現在 良いところで5分咲き、全体的には3分咲きくらいかな。

DSC_1519.JPG
菜の花も綺麗な彩りを添えます。

2月13日より ライトアップされるとまた幻想的ですばらしいです。
2年前の夜桜のblog
今月末ぐらいからは一番の見頃になるようです。

DSC_1453.jpg
鶯ならぬ メジロが けっこう飛んでいました。

DSC00581.JPG

おまけで 猫と犬。

アクセスは 平日なら 車で 山の上の駐車場(1日500円かな?)へいけますが、今日は天気がよかったので、10時半には 満車になり、下で10台くらい待機していました。

電車なら シャトルバスが出ています。
posted by k-senda at 22:42| 神奈川 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 小田原・神奈川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月13日

障がい者二十歳の写真展プロジェクト

DSC00499.JPG

昨日は 日頃おつきあいのある 千葉の スペースうみに行ってきました。

代表の新田さんの発案で、プロのカメラマン二人の賛同で始められたプロジェクト
「障がい者二十歳の写真展」の本格的な撮影会のスタッフで参加しました。

障がいもいろいろで 一筋縄ではいかないけれど、家族の喜びもあり 楽しひとときでした。
今後も撮影会をやって、6月には関西で写真展を企画中!!

===============================
障がい者二十歳の写真展プロジェクト
【趣旨】
 日本では二十歳で成人になり、さまざまな権利を得て、義務を負うことになります。二十歳は大きな節目。障がいのある人にとっての「二十歳」を考えてみたいと思うのです。

 私の長女は重度の知的障がいがあります。睡眠障がいもあったので、就学前の子育ては大変でした。養護学校の高等部にいたころ、二十歳になったら、「写真くらい撮りたいね」と夫婦で話していました。でも、結局そんな機会を作ることもできずに、現在26歳になっています。障がいのある子どもを育てる家庭ではこのようなケースは少なくありません。

 障がいのある人にとって「二十歳」とはどんな年齢なのでしょう。一般的には、二十歳は自立に向かう年齢です。でも、障がいのある人の場合には「自立」だけが目標ではありません。障がいのある人の「二十歳」を考える時、それは本人だけではなく、家族にとっての意味を考えてみる必要があると思います。

子どもに障がいのある場合、子育てにはかなりのエネルギーが必要です。振り返ってみると、私も必死で子育てをしてきたように思います。障がいのある人にとっての「二十歳」には、本人だけでなく、その家族の20年間のドラマがあります。

今回、「障がいのある人の二十歳」をキーワードに写真展を開催することになりました。今年二十歳になった人は、家族とともに20年間を振り返る写真展にしたい。すでに二十歳を過ぎている人は、二十歳から今日までを振り返る写真展にしたい。ひとりひとりの苦しみや悲しみ、喜びや楽しみを振り返り、これからの人生のエネルギーにしたいと考えています。

人はだれでも、だれかに支えられて生きています。支えられることは悪いことではない。でも、支えられた分だけ、ありがとうの思いは伝えたい。

「障がい者二十歳の写真展」は支えるものも支えられるものも今日までを振り返り、
お互いにありがとうを伝え合うイベントです。

この趣旨にご賛同いただけたら、二十歳の写真とメッセージをお寄せください。ご協力いただけたら、「それぞれの今」をプロのカメラマンが撮影いたします。

       障がい者20歳の写真展実行委員会    新田恒夫

===============================
posted by k-senda at 09:33| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月06日

スペイン・クラシコ 4月に連続で対戦

photo_pickup.jpg
先ほど ケーブルTVのバルサTVで コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)の準決勝を見た。

ジョゼップ・グアルディオラ率いる バルサは 今絶好調!!
まさに 後世にあの時のバルサは 最高だったと言われるくらいの、まさに伝説を生で目撃出来る、最高にすばらしいフットボールを展開している。

今回のコパ・デル・レイ準決勝第2戦。第1戦で主力メンバーで5-0とほぼ勝ち抜けを決めた、バルサは なんと主力をほとんど温存。

GK ピント
DF アウベス、ブスケッツ(46分ピケ)、ミリート、アドリアーノ
MF マスチェラーノ、チアゴ、ケイタ
FW ボージャン、アフェライ、ノリート

メッシもイニエスタ、シャビ、ビジャ、ペドロなど スタメンをすべて休ませ、チアゴ、ノリートなど2部リーグのメンバーまで入れて、まさに前線はBチーム状態。

それでも カンテラ(バルセロナ養成所)あがりがほとんどのメンバーはバルセロナの哲学をみんなが理解していて、多少メンバーが替わっても つなぐサッカーは下部の組織も一貫しているので、やることは一緒。

最初はこれは 0-3くらいで この試合は落としても良いのかなと思ったが、なんてことはない、最初からいつものバルサと変わらずボールを支配して、アドリアーノ(34分)、チアゴ(56分)、アフェライ(66分)と新戦力が得点を決め、3-0と完璧な強さを見せた。

なんか凄すぎる!! これでは多少のけが人が出ても その都度新戦力が下部から出てきて、結果 戦力は落ちず、今後のバルサ黄金期を築くんでしょうね。

これで 4月20日のコパ決勝は 永遠のライバル 白い巨人 レアル・マドリーとのクラシコになる。クラシコでは21年振りにスペイン国王杯決勝!!

しかし 先日のリーガでのクラシコでは まさかの 5-0でバルサ圧勝!!
インテルで監督を務めたモーリーニョは 攻撃的なサッカーはあまりしたことがないのかな!? 調子がよかったので、攻めに行って 見事にしてやられた。

レアル・マドリーは どうしても 大枚はたいて獲得した タレント揃い。そのため個人技に頼りがち。しかもトップ選手がケガをすれば 戦力がすぐに落ちて、その都度 外部から戦力を補強しなければいけない始末。

今回も マンチェスターCから アデバヨールを獲得して、なんとか下り坂になるのを食い止めているが、クリスチアーノ・ロナウドがケガでもすれば 一気に戦力ダウンはいなめない。

それでも名将モーリーニョが率いる 最高クラブ マドリーです。

しかも4月17日はリーガ32節のクラシコです。4月20日のコパ決勝の3日前。
もしかしたらチャンピオンズリーズでもクラシコが見られるかも!!

なんとこの生で見る伝説に クラシコ連チャンという伝説が重なる!!

たぶん 10年後も20年後も 語り継がれる 伝説になるでしょうね。

絶対 見ておいた方が良いですよ!!  

posted by k-senda at 23:22| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月04日

2/3 箱根神社 節分祭 花火

2/3 13時過ぎに 水上スキーの鬼は外はおわり、 温泉に行く予定でしたが、さすがに 湯上がりで 花火を待つには風邪ひきそうなので、食事で休憩。

今年から?か 3日も花火をやることに。
箱根園のWEBSITE
2/2は 19時半からですが、2/3は17時半から始まる予定。
しかし 17時半はまだちょっと明るい。
17時50分くらいにようやく、開始。

それまでも まだ認知されていないのか、カメラを構える三脚は10本程度。
1時間前に 行ったが、まったく誰もいない。けっこう穴場ですね。
駐車場も プリンスの駐車場があるので、安心ですし。
DSC_5842.JPG
DSC_1105_01.JPG

箱根園の湖畔から撮影したが、けっこう近いところに上がるので、12mmのワイドの縦でちょうど良いくらい。
DSC_1115_01.JPG

しかしその後は けっこうワイドに広がるので、ワイドの横でよかったかも。
DSC_5858.JPG

DSC_5870.JPG

1000発との発表でしたが、いっきにあげる感じで、ほぼ10分くらいで終わる。

もう少しゆっくり あげて欲しい物です。
posted by k-senda at 23:51| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原・神奈川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2/3 箱根神社 節分祭

箱根神社の節分祭を見てきました。

DSC_0997.JPG
11時ごろ 元箱根の赤鳥居から 行列出発
DSC_1012.JPG
階段を上ってきます。残念ながら 道楽はなく、太鼓のみの行列。

DSC_1016.JPG
ワカサギのから揚げや トン汁も無料で振舞われました。
早く行かないと なくなります。
お神酒もいただけます。かわらけも お持ち帰りOK

DSC00259.JPG
本殿の神事のあと、神楽殿前には人だかり。
まめの中には あたりがあり、1等は40インチの液晶テレビ!!
たぶん宮司さんの投げたまめだろう!!

DSC_1091.JPG
その後 13時ちょっとまえより、芦ノ湖の赤鳥居前に 集合。
船から 豆まきをする人たち。
まずは青鬼さん!!
DSC_1077.JPG

赤鬼さんも 登場。

5周ぐらい鳥居前を 滑走していきます。

DSC_1097.JPG
最後に お払いの神官!?が...

お天気で 暖かく 豆まき日よりでした。

その後 夕方の花火まで 一休み。

<<つづく>>
posted by k-senda at 00:18| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 小田原・神奈川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。