2008年10月27日

天理大学雅楽部天理公演

DSC_0823.jpg

10月26日 母校の天理大学雅楽部の天理公演を撮影してきました。

天理大学雅楽部(リンク)

テーマも8回目となる源氏物語シリーズ「想思千七年・源氏物語[〜幻の巻より〜」だ。 最近 メディアでも源氏物語が話題で、NHKでもその関係で 舞の録画をしたそうな。

DSC_9612.jpg

伎楽は 「獅子」で 特に目新しいところはないけれど、定番です。

DSC_9707.jpg

右舞は 舞を復元した「狛犬」
どうなんでしょうね。 これから洗練されていくか?

DSC_9775.jpg

源氏物語としては 定番の「盤渉調 青海波」
なかなかかっこよかったです。

源氏物語での 「青海波」については、Blog「源氏物語」(リンク)がすばらしいです。

にほんブログ村 写真ブログへ
posted by k-senda at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 雅楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月24日

法隆寺 秘宝公開 夢殿

DSC_9528.jpg
現在 関西に来ているが、 法隆寺の夢殿が、秋の本尊特別開扉されているので、見てきました。

DSC_0810.jpg
法隆寺の夢殿は 春4月11日〜5月18日、秋10月22日〜11月
22日 の期間だけ 扉が 開いています。
中には聖徳太子の像、と、ご本尊である 「観世音菩薩像」がある。

kuse.jpg観世音菩薩像(ネットに転がっている画像を拝借)

この「観世音菩薩像」 天平時代から聖徳太子の等身像ともいわれて秘仏であって、白い布にくるまれて、全く人目に触れることはなかった。
明治17年アメリカ人の学者フェノロサと近代美術の先駆者、岡倉天心によって像を幾重にも覆っていた長い白布が除かれ広く世に知られるようになった。
当時、この秘仏の白布をとることは、聖徳太子の怒りに触れ、大地震が起こると言われていました。そして天心とフェノロサが布をとるとき、法隆寺の僧たちは恐れをなして、逃げていったと言います。

金網越しで、ゆっすらとしか見えないが、 たしかに 神秘に包まれていた、菩薩像してた。

ただ 修学旅行の小学生がいっぱいで にぎやかすぎでした。
ラベル:法隆寺
posted by k-senda at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | photo日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

photoback第2弾「雅楽」



CDサイズの写真集 第2弾作りました。

photoback.jp<リンク>

にほんブログ村 写真ブログへ
ラベル:photoback 写真集
posted by k-senda at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | photo日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月16日

創作家具・安藤和夫さん個展

DSC_0490.jpg
昨日15日 横浜の高島屋7階  美術画廊<リンク>でやっている 創作家具 安藤 和夫 木工展<リンク>に行ってきました。

6月に田植えをさせてもらった<その時のblogにリンク>、安藤さんなので、初日に伺ってきました。

DSC_0462.jpg
30数点の創作家具は、ほとんどが神代木で創られている。
DSC_0524.jpg
神代木は火山などで粘土質に埋もれた1000年以上前の木がたまたま工事現場などで出土したもので、天然木にはない独特の深みのある色合いが特色。

DSC_0454.jpg
雅楽器も 煤竹を使うが、まあ100年くらいのものだが、竹の繊維が半結晶化していて、色合いといい、音色といい、良いものになります。それが1000年もの時間が創る風合いの家具。
それを後世に伝えようとする創作者の想い。実際に稀少な材料、しかも硬いので製作には手間も根気もはんぱではないでしょう。

DSC_0451.jpg
宝くじが当たらないと、自分では持てないけれど、こうゆう機会に 是非 見てもらいたいですね。

会期:2008年 10月15日(水)→ 10月21日(火)
会場:横浜高島屋 7階 美術画廊 B
時間:午前10時〜午後7時30分
※最終日は16:00に閉会させていただきます。

午後にはご本人もいるようなので、いろいろお話を聞けると思います。

posted by k-senda at 11:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 小田原・神奈川 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月15日

雅楽道友会管絃祭

[雅楽] ブログ村キーワード
DSC_0354.jpg

昨日 14日 恒例の乃木神社での 管絃祭が行われました。

DSC_9253.jpg
我が会の雅楽道友会の演奏で、目玉は 日本芸術院の東儀俊美先生が復元され、ご自身で舞われた、「採桑老」は 場所柄 幽玄の世界に浸れました。

DSC_0414.jpg

最後に 「白濱」も 4人舞で なかなかでした。
posted by k-senda at 23:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 雅楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月11日

今日の月

9149.jpg

さっき撮影しました。
今日の月はキレイです。十五夜がたのしみですね。

tuki.jpg

ちょっと合成してみました。

にほんブログ村 写真ブログへ
ラベル:月 十三夜
posted by k-senda at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | photo日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月07日

vitoというカメラ

DSC_0304.jpg
Voigtlander Vito automatic I

いつもの写真屋さんに220のフィルム現像を出しに行ったら、このカメラを使ってみないか?と貸してくれました。

お客さんが 自分では使えないけれど、誰かいるかな!?と 持ってくるそうです。

そんなわけで、いま 試しに撮影しています。
全体にわりとキレイです。

問題は距離計のない目測なのですが、フィートしか表示がないこと。

1フィート = 30.48 センチメートル を頭に入れながら撮影です。

カメラに関する情報をネットで探したら、すごく良いサイトがありました。
英語だけれど、マニュアルをPDFにして、UPしてくれています。
Camera Manual Library

にほんブログ村 写真ブログ 銀塩写真へ
posted by k-senda at 17:24| Comment(2) | TrackBack(0) | カメラ機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月03日

箱根のすすき

DSC_8971.jpg

本日時間があったので、箱根の仙石原まで行ってきました。
農道をつかうと、車でうちから40分くらいで行ける。

DSC_0263.jpg
まだまだ 紅葉はなかったが、すすきは今が見頃か?
観光客も多いです。

DSC_8941.jpg
ついでに芦ノ湖まで 足を伸ばしたが、富士山は雲の中。

DSC_8951.jpg


にほんブログ村 写真ブログへ
posted by k-senda at 18:52| Comment(2) | TrackBack(0) | photo日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月02日

富士山初冠雪

DSC_0201.jpg
今朝 すっきり晴れたので、富士山を見に行きました。
昨日くらいから 初冠雪と言われていたので、行ってみたら、なんとかちょこっと白くなっていました。

たぶん今日の暑さで溶けてしまうのでしょうね。

DSC_0229.jpg

ついでに朝焼けの木漏れ日に浮かぶコスモス。
posted by k-senda at 07:39| Comment(0) | TrackBack(0) | photo日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月01日

今日のタワーはピンク!!

1212_b.jpg

いよいよ10月です。

10月1日は 「乳ガン早期発見啓発キャンペーン」の一環として、東京タワーはピンクのライトアップがされます。

ただ元の色が赤白なので、ちょっと目立たないですね。

エッフェル塔を見習って欲しいですね。
posted by k-senda at 08:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。